世界の多くの国同様、中国でも日本のアニメ作品は大人気ですが、
習近平政権が規制強化に乗り出して以降、
多くの日本のアニメ作品が有害指定され、視聴が禁じられています。

2015年には「有害なアニメをネットで配信した」という理由で、
中国国内の大手動画配信会社29社に行政処分が下されており、
38にも及ぶ作品が、即日配信停止となりました。

中国政府によって視聴が禁じられている作品には、
「進撃の巨人」や「デスノート」等が含まれているのですが、
特に「進撃の巨人」などに関しては、
「自由を手に入れる/取り戻す」というテーマが根底にあるため、
中国共産党はこの作品が政治利用される事を恐れ、
警戒していると言われています。

この事実が今週に入り海外で続々と取り上げられ、大反響を呼んでいます。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。


3573573583.png




翻訳元(シェアページからも)



■ アニメ作品の何がそんなに怖いんだかw +53 日本在住




■ 中国共産党は国民がアニメの影響を受けて、
  革命を起こすのを恐れてるんだよ。 +7 国籍不明




■ 「進撃の巨人」も「デスノート」も啓蒙的だからなぁ。
  他の思想が国民に染み付くことは、
  中国共産党としてはやっぱり避けたいのかね。 +7 フィリピン




■ 社会の不安を煽ると判断される作品は禁止なんだろうな。
  とはいえ基本的にデスノートには、
  そういうシーンは少ないと思うけど。 +52 バングラデシュ




■ もしアメリカで進撃の巨人が禁止になるとしたら、
  巨人が服を着てないからって理由になると思う。 +241 アメリカ




■ 別に驚かない。
  中国共産党は自分たちに都合の悪い物は全部規制するし。
  「習近平はプーさんに似てる」って誰かがコメントしただけで、
  そのアニメーションに規制が入るんだから😑🙄 +63 国籍不明




■ 中国政府によって視聴を禁止にされるなんて、
  さすが俺が一番愛してる2つの作品だ❤️ +3 イスラエル




■ この2つの名作を観られないなんて、
  一般の中国人が可哀想に思えてきたよ。 +11 ネパール




■ 規制なんてかけられたら余計に観たくなるのに。 +4 タイ





■ 単純に日本の事が嫌いだからじゃなくて?
  それか日本の作品ほど人気にならないから、
  嫉妬して禁止にしたとか。 +2 国籍不明




■ なぜ古代中国が万里の長城を建設したのかようやく分かった。
  巨人の侵入を阻止するためだったんだ……! +56 モロッコ




■ だから自由がある台灣の方が遥かに上なのだよ。 ポルトガル




■ アニメはフィクションなのにね。
  何で規制までかけちゃうのか理解出来ない。 ルーマニア




■ もしも中国で暮らす事になったらって想像してみてくれ。
  あらゆる事が突然禁止にされちゃうんだぜ? +30 アメリカ




■ 政府が禁止にしたところで、
  中国人はなんとかして観てるはず😆 アメリカ




■ 「トーキョーグール」も禁止だったよな。
  おそらく「進撃の巨人」が禁止になったのは、
  「万里の"壁"」に隠された秘密を、
  人民に知られたくないんだろう😅 +436 フィリピン





■ 何で中国政府が「デスノート」を恐れるんだ?w
  内容的にそういう作品じゃないと思うが。 +1 マレーシア




■ 中国は目を覆うような描写がある作品は、
  基本的に全部禁止にしてるだけ。 国籍不明



   ■ 目を覆うような物事を国民に見せたくないなら、
     もっと先に規制すべき事があるだろ。 +38 フィリピン



■ そんなにセンシティブでいたいなら勝手にどうぞ。
  中国が損するだけでしょ。
  私は別に中国の方針なんてどうでもいい。 +10 カナダ




■ まぁ両作品とも中国には勿体無いだろ。 +12 インド




■ 中国では小学生たちが自作のデスノートに、
  先生の名前を書き込むのが流行っちゃったからね。 +2011 国籍不明




■ インターネットの環境さえ良ければ、
  規制なんていくらでも掻い潜れるぞ。 +5 インド





■ ダークなアニメを禁止にしてるけど、
  中国という国の方がよっぽどダークだろ。 +79 国籍不明




■ 自由がない。だから絶対に日本アニメに勝てないんだよ……。
  正直中国製のアニメーションは酷いもん。 +11 フランス




■ アニメを自由に観られる国に生まれて良かった❤️ +19 フィリピン




■ ここまでしないと国を保てないんだろうか。 +3 国籍不明




■ まぁ中国共産党のやってる事を考慮すると、
  これだって驚くような事じゃないけどね。 +5 アメリカ




■ きっとヒューマニティに関する作品だから、
  中国政府は気に食わないのさ。 +6 国籍不明




■ 自由のある国に生まれて良かったって心底思うわ。 ベルギー





■ なんて事だ……。
  中国人はそんな人生でいいんだろうか。 +5 アメリカ




■ 「進撃の巨人」と「デスノート」って、
  アニメの中で圧倒的に面白い二大巨頭なのに。 +4 イスラエル




■ 一般論として、中国共産党に目をつけられるような作品こそ、
  読者に訴えかける何かがあるんだと思う。 フランス




■ 政府に対する反乱的な要素があるからでしょうね。
  自分たちの国で同じような事が起きては困る。
  中国共産党が一部のアニメを禁止にした一番の理由は、
  そういう部分にあるんじゃないかな。 +15 国籍不明





世界の感染者が7000万人、犠牲者が160万人に迫るなど、
今なお各国で猛威を振るい続けている新型コロナウイルス。
感染拡大防止のために様々な対策が講じられており、
欧米や南米を中心に、人が集まりやすい公共施設が、
現在も一時的に閉鎖されている国が少なくありません。

日本では幸いほとんどの公共施設がすでに再開している中で、
日本の図書館のとある取り組みがロイターなどで取り上げられ、
海外で大きな反響を呼んでいます。

話題になっているのは、「図書除菌機」。
紫外線(UV-C)を使って書籍を除菌し、
本に風をあて、はさまったゴミや匂いを取る機械で、
今年10月時点ですでに全国700館以上の図書館が導入。
「図書除菌機 導入」で検索すると、
最近も多くの自治体が導入をアナウンスしていますので、
設置される図書館は今も増え続けていると思われます。

この日本の図書館の取り組みに、海外からは絶賛の声が殺到。
「ハイテク国家」という日本のイメージに、
非常にマッチした対策に感じられたようでした。


5474573573.png




翻訳元

https://www.youtube.com/watch?v=zwKuzg752Ho



■ 図書館で司書をしてます。
  日本の公共図書館で除菌機が使われてるなんて本当に驚いた。
  このアイデアが大好き! +135 国籍不明




■ シンガポールの自治体もぜひ導入しよう!
  今の時代にはこういう準備が必要なんだ! +3 シンガポール




■ 日本の図書館はこんな事まで考えてくれてるとは……。
  とんでもないレベルの緻密さだ!!!
  家にも同じような除菌機があればいいのに!!! +24 アメリカ




■ イギリス政府はより安上がりな方法で国民を守ってるぞ。
  彼らは全ての図書館を閉鎖しようと躍起だ! 😆+10 イギリス




■ 日本は店先に必ず消毒液が設置されてるんだけど、
  間違いなく図書館もそうなんだと思う。
  安心して本を借りられるのは凄く重要だよね。 +4 日本在住




■ 除菌機が有効なのはコロナの時期だけじゃない。
  色々な利用者がいるし、バクテリアも付着してる。
  だからこの先インフルエンザからも、
  多くの人を救う事になるだろう。 +1 スウェーデン




■ 紫外線の影響で本が傷んだりしないんだろうか……。 +2 アメリカ




■ 自分は前から図書館の本は苦手。
  指を舐めてページをめくる人がいるから。
  その本を普通に棚に戻しちゃうんだから。 +11 アメリカ




■ 本を貸し出す全ての施設にこの機械を!!! +11 アメリカ





■ 当然日本ならこういう対策をするでしょうね。 +31 アメリカ




■ 素晴らしいとは思う。
  だけどほとんどの図書館にとっては高額でしょ。  アメリカ

 (※機種にもよるが、一台70〜90万円ほど)




■ イギリスに設置されるのは100年後かな。
  こんな機械があと数年で設置されるとは思えないし。 +10 イギリス




■ 紙の上ではウイルスも長くは生きられないわよ。
  あの光を見る限り、体に良くなさそう。 +3 😆+2 カナダ



   ■ 新型コロナは本の上で4日間生存するよ。
     感染するには十分すぎるリスクでしょ。 +8 アメリカ



■ お願いだから世界中の図書館に設置して!
  子供達にはこういう機械が必要だから! +4 イタリア




■ 日本は常に世界の最先端にいるな。 +2 アメリカ





■ Amazing japan
  この国では常に安全が守られている👍🏿 +7 ナイジェリア(日本在住)




■ 紫外線でウイルスを失くすのは無理でしょ。 +3 イギリス



   ■ 実際に有効だよ。
     除菌機は通常は大気によって遮断される、
     短い波長の紫外線が使われてるから。 +4 アメリカ



■ 日本の試みの効果を討論して時間を無駄にするのはやめましょう。
  あなた達の国の方が酷い状況にある事をお忘れなく。 +3 ブラジル




■ 私はリスクとか気にせず毎週本を借りちゃってる😂 +2 デンマーク




■ そもそもこっちは図書館を利用出来る環境にない。
  今は開館が火曜日と水曜日に限定されてて、
  しかも時間も午前10時から午後1時までだから……。 +1 イギリス




■ 日本は愛と思いやりの国なんです❤️ +4 フィリピン





■ シナガワの図書館には数年前から設置されてましたよ。 +2 日本在住




■ 日本は異次元にあるようね😦⛩🤩
  こんな技術、自分の国で採用されると思う?🤔 +1 ペルー




■ 個人的にはさすがにちょっとやり過ぎだと思うわ。 +2 モンゴル




■ 日本人は何事にも細心の注意を払う。
  僕はそういう彼らの国民性を尊敬してるんだ。
  「自分は気にしない」なんて態度をして、
  そういうのをカッコいいと思ってる人間がいるけど、
  実際には怠惰で、自分の中に明確な基準がないだけなんだよ。
  そういうタイプの人たちを見ると本当に嫌になる。 +2 アメリカ




■ 素晴らしいアイデアじゃないか!
  アメリカの図書館は休館が続いてるけど、
  この機械があればコロナに勝てるかも! +3 アメリカ




■ 昔からだけど、日本がまた世界の先に行ってしまった。 +2 カナダ




■ 漫画もあるし、日本人は読書が大好きだもんね。
  だからこういう機械はかなり助かるよ。 フィリピン





■ 自分の街にもあればなぁ。
  そう思ってるのは私だけじゃないはず😄 +41 デンマーク



   ■ デンマークでもいつか設置されるのかな。
     そうなるといいけど。
     全国の図書館への設置が理想的だね。 +2 デンマーク



■ 日本は2054年の世界にいる。一方私たちは……😢😢😢 +2 フランス




■ こんなにクールな機械は初めて見た。
  子供達が安心して本を借りられるなんて、
  今の時代にあって、本当に素晴らしい事だと思ったよ。 +13 アメリカ





なお、日本図書館協会が集計したデータによると、
2019年度の全国の図書館の数は3303館。
人口減少が進んだにもかかわらず図書館の数は年々増え続けており、
2000年以降の20年間で2割以上も増加しています。



6年50億キロの旅を経て、無事地球に帰還した「はやぶさ2」。
8日には小惑星「りゅうぐう」のサンプルが収められたカプセルが、
最終目的地である神奈川県のJAXAの施設に無事運び込まれ、
JAXAの津田プロジェクトマネージャーは記者会見で、
「新しい科学がここからスタートすることになる」と、
今後の科学的成果に期待を述べました。
今回採取されたサンプルは太陽系の歴史や生命の起源に迫るもので、
世界の科学に対する大きな貢献が期待されています。

米国のビジネスや技術ニュースを専門とする大手メディア、
「ビジネスインサイダー」も昨日、「世界初」の偉業として紹介。
見出しで「NASAのサンプルリターンはその次となる」と、
日本の成功がNASAに先駆けたものである事を強調しています。
また、NASAの一部門も「はやぶさ2」の帰還について投稿し、
「おめでとう、JAXAの友人たち」と、
宇宙開発に携わる同志として、祝福の言葉を贈っています。

世界をリードするJAXAの成功に対して、
海外から祝福と称賛の声が相次いで寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。


735735733.jpeg




翻訳元(シェアページからも)



■ とてつもない成果だ。
  しかも地球にサンプルを帰還させている事で、
  能力と計画性の素晴らしさを明快に証明している。 +3 イギリス




■ 数十億キロ離れた小惑星に着陸するなんて、
  説明されてもなお信じがたいんだが。 +5 オーストラリア




■ 本当に、科学の進歩を思わずにいられない偉業だよ。 +11 アメリカ




■ JAXAがNASAよりも先に偉業を達成した。 +4 シンガポール




■ 正直NASAは昔のNASAではなくなってしまったよなぁ😔 アメリカ




■ 目覚ましい科学的&技術的な達成だ!
  JAXAに、そして関わった全ての人にグッジョブ。 +1 レバノン




■ まぁ日本はワールドクラスの技術力で知られた国だしね。
  中国は技術力を盗む事で有名だけど。 +2 フィリピン




■ 今回日本が成し遂げたことは、
  衝撃的と表現しても差し支えないだろう。 +4 アメリカ




■ NASAは月に降り立つ技術を失ってしまった。
  ましてや小惑星からサンプルを回収するなんて……。 +2 インドネシア




■ 30億マイルの旅か……。
  俺は宇宙の大きさにも衝撃を受けてるよ。 エチオピア





■ 最近になって色んな国が宇宙空間で競争し始めたな……。
  次はどの国からどんな成果がもたらされるんだろうか。 インド




■ 数十億キロの旅をして、持ち帰ったサンプルは数グラム? アメリカ



   ■ そうだよ。
     数十億キロ離れた場所に電子顕微鏡はないんだから、
     数グラムでも地球に持ち帰らなきゃ分析出来ない。
     もし遥か遠くに電子顕微鏡を設置しても、
     定期的に壊れるような事になるよ。 +2 アメリカ



■ 日本は現代の技術を超越してみせたのだよ。 イギリス




■ 今頃このプロジェクトの存在を知った自分に失望してる。
  NASAは2023年に持ち帰る事が出来るようだね🤘 +3 アメリカ




■ どうして回収した人は防護服みたいなのを着てるんだろ。 アメリカ

 (※探査機から切り離す際に使う火薬などが、
   カプセルに残っている可能性があるためとの事です)




■ 防護服がベジータ達が着る戦闘服みたいじゃん。 モロッコ





■ 日本はこれが初めての成功じゃないよね……?😯 南アフリカ



   ■ 日本人は俺の理解を超えてるぜ。 南アフリカ



■ 待て、待て、待ってくれ……。冗談だろ??
  30億マイル離れた小惑星に着陸して、
  サンプルを回収して戻ってきただと? ガーナ




■ 小惑星からサンプルを回収した日本の科学者に敬意を!
  NASAの探査機は3年後に帰還する予定で、
  すでに1キロ超のサンプルが積まれてるんだ! +2 アメリカ




■ 世界初の偉業か……。まぁ日本なら驚かないけどね……。 カンボジア




■ こういうのにヴェノムとかが入ってんだよ😵😨 +2 フィリピン




■ 私は宇宙に関する発見が大好きだけど、
  科学者の1人として、海の方により興味がある。
  人類は海よりも宇宙の知識の方が多いから。 +1 アメリカ





■ もちろん日本ならやるさ。
  「アステロイド」も日本人の方が上手いんだから。 +10 国籍不明

 (*アーケードゲーム機。「小惑星」の意味)




■ 腐敗した親戚であるイギリス人みたいに、
  アメリカは自分たちの「発見」にするんだろうなw ロシア




■ 宇宙空間のウイルスを持ってきたようなもんだよ。
  火遊びがどういう結果をもたらす事やら。 +1 フランス




■ 厳格な条件下で隔離した方がいいのでは?
  だって、何が入ってるかなんて分からないんだよ?! アメリカ



   ■ 2020年より悪くなる事はないから大丈夫!!!
     もしかしたら治療薬が入ってるかもよ😂 アメリカ



■ こうして日本が次の超大国になっていくのか。 +2 南アフリカ




■ 「未来」はまさに君のすぐ側で起きている。 +2 アメリカ





■ 日本は小惑星帯から資源を採掘するようになるかも! アメリカ




■ このニュースが世界を明るくしてくれればいいけどなぁ。
  もうパンデミックの事で気が滅入ってるもん。 ナイジェリア




■ 人類がさらに宇宙の深淵に到達するための、
  偉大な成果がまた1つ加わったんだ! ありがとう日本! +8 カナダ




■ NASAが投稿で「JAXAの友人たち」って表現しているのが、
  本当に、本当に尊い事だと思います!
  宇宙探査が人類の共同作業として、
  今後も継続されていく事を心から願っています。 +9 イギリス





↑このページのトップヘ